MENU

理不尽な会社に喝!このようにして辞めるべし

私はある大手旅行会社に勤務してました。新卒で入社し、7年半勤め、気づけば周りは所長以外は全員年下、三十路近い私は完全にお局さんになっていました。社歴が上がると肩書きも変わり、一般社員からセールスチーフに昇格し、後輩指導は勿論、後輩のミスは私の責任、監督不行き届きと見なされるようになりました。

 

私は仕事自体は大好きでしたが、こう言った責任のなすりつけ合いや会社の体制にだんだん不信感を募らせていきました。ある日のこと、入社1年目の後輩が本当にちょっとした言葉遣いの悪さからお客様のクレームを生んでしまいました。

 

その時にお客様は、自宅に訪問の上、土下座を要求しました。私はどう考えてもお客様の考えは行き過ぎで、そこまでする必要はないとお客様本人に伝えました。そのお客様には私の対応を評価して頂き、それでこの一件は終着かに思われました。

 

しかし、翌日は公休だった私がそのまた翌日に出社してびっくり、何と昨日、お客様に謝罪しに行ったところ、道路の通行人もいる中で土下座を要求され、新人と副所長が土下座したというではありませんか。クレームを最小限に収めるのも上司の役目ですが、入社1年目の大学を卒業したばっかりの新人を守れなかった会社自体に嫌気が刺しました。

 

その週にたまたまニューヨークを旅行する機会があり、自由きままに公園で寝転んでる人達を見て、私はこんなに無理しなくて良いのかと感じました。帰国したその足で所長に退職したい旨を伝え、退職しました。

 

お局様こそ敵!撲滅すべし

私が仕事を辞めたいと思ったのは、職場の人間関係と通勤の苦痛が酷かったためです。仕事は倉庫のコールセンターで、普段はPCでの事務をしつつ伝票の管理などを行っていました。少人数の事務所で、常駐している人は私を含めると4名ほどでした。同性は1人だけお局がおり、私は入社してそうそうこの人の怒りを買い(勝手に嫌われただけですが)上司にも目をつけられることになりました。

 

彼女は特に私に対して嫌がらせをしてきました。顧客に渡す伝票をこちらに投げて渡したり、掃除当番の時に私のデスクのゴミ箱だけ放置したり、歓送迎会でも嫌味を言ったりです。上司も薄々この暴虐には気づいているようですが、お局なので頭が上がらないようでした。

 

何年も働いているのでしょうが仕事のミスも多くそのしわ寄せがどんどんこちらに回ってくるので、仕事もろくにできないのに先輩面しないでほしいと思いました。彼女は上司に私関係のあることないことを吹きこんだらしく、入社後3ヶ月位経った時に別室に呼び出しをくらいました。

 

そこで私はコミュニケーションが上手く取れていないことを指摘され、クビまでチラつかされることになりました。この時のストレスで私は免疫系の病気をいくつか発症したり、更に後には不眠や鬱にまでなってしまいました。

 

幸い9ヶ月ほど働いたところで寿退社が決まったのでその点は安心でした。しかし送迎会の時も周りが祝福してくれる中、お局だけは黙ってこちらをじっと睨みつけてくるのが不快で堪りませんでした。こんな会社は辞めて正解だったと思います。

 

本当に辛くなったら・・・仕事辞めたい病SOS | 新卒〜40代の辞めたい時の理由と解決策
今後の仕事と会社に対する考え方、人生と前向きになれる方法を探してみてください。